スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
終わりではなく、始まりである
みなさん温かいメッセージありがとうございます。
先週の火曜日にインディアナ州からフロリダに戻りました。
月末は引越しに追われて慌しく過ごしました。

娘がまだ小さい(8ヶ月)と言うこともあって
甘えたい娘を左に抱えて右手で荷造りをしました。
重たい、しんどい、なんて感じてる暇もなく
ただひたすら身体を動かし引越しを完了させました。

今思うと悲しい現実に向きあいたくない自分にとって
忙しかったのは良かったのかもしれません。
とにかく引越しを済まさねば!という気力でやりました。

夫のおばあちゃんは事故で亡くなりました。
おばあちゃんは80歳を過ぎてたんですが
とても元気で良い意味で気が若い可愛いおばあちゃんでした。
ちょっとの外出でも、「化粧しなくちゃ!」と身なりに気を使い
いつまでも女性らしさを忘れない生き方は本当に素敵でした。
これは日本の私のおばあちゃんにも通じるもので
私も見習わなくっちゃなぁといつも思ってました。

そしてこれも私のおばあちゃんにも言えますが、
2人ともものすごい人生を過ごしてきたのでとてもタフで
人に寛大で自分のことよりも周りを優先するタイプです。
子供や孫に溢れる愛を注いで。
ガーデニングが趣味でした。

私のことも孫のように可愛がってくれました。
ユーモアがあってよく笑わせてくれました。
4月に会ったのが最後になりました。
娘をみせにインディアナへ行きました。
その時の写真は素敵な写真立てへ。
おばあちゃんの素敵な笑顔が写っているから。

フロリダへ戻ってきた日は久しぶりに熱が出ました。
おばあちゃんが亡くなったという事実を冷静に受け入れつつ
人生をいろんな観念から考えています。宗教も含めて。
お葬式で言っていた『死は終わりでなく、始まり』が頭に残っています。

人生って、大切なものって、大切な人って。
死は必ず来るもので、『いつ』なのかがはわからないだけ。
今回家族って本当に大切だなぁと今一度再確認しました。

私にとっても心の中で新しい何かが始まった気がします。
スポンサーサイト
【2008/08/10 23:23】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
Grief
今朝夫のおばあちゃんが亡くなったという知らせがありました。
私のことも孫のように可愛がってくれたおばあちゃん、、、
事実を受け入れられなくて取り乱したい自分ととても冷静な自分がいます。
明日明後日にはインディアナ州に行く予定。明日は引越しの山場です。
前記事のコメントは今度書きます。ごめんなさい。
【2008/07/29 21:45】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) |
今日はお休み~日本料理店へ行く~
今週末は週末出勤の為、わたくし、今日はお休み。
夫は手術以来まだ回復してなくて、お休み。
ときどき傷跡が痛いらしい。

私は休みと言っても、仕事の書類を片付けなくちゃいけなくて
パソコンの前でひたすら『打つ』のでした。
この職のおかげでかなりタイピング力がついた☆

夜は夫が取っている日本語のクラスが
日本料理店で集まるというので、
私ももち参加した

久しぶりに日本料理店に出かけた。
教えている先生の旦那さんと可愛いお子さんも来店。
レッスンも『お休み』みたいで今日は日本食満喫のひと時。

お寿司は避けるようにして私は天ぷらを注文。
夫は焼きそばをオーダー。
久しぶりに日本語で話したりして(私の夫は片言のみだけど)
楽しかったー。

さて、明日から魔の週末出勤ー。
片付けないといけない書類がまだまだたくさんあるし
睡眠不足になりそう。 めちゃ不健康 


【2007/05/04 13:35】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。